映像ディレクターが新潟市沼垂にイベントスペースを作れたわけ

初めまして。新潟エンタワークス代表の折笠です。

皆様のおかげで沼垂に「新潟エンタスタジオ」を4月3日にオープンをすることになりました。
是非多くの方に利用していただきたい。どんどんお問い合わせください!

ここでは
*歌やダンスetc…のレッスンを開催していきます!
*レンタルスペースとして利用できます!
*イベントを開催します!
等々沼垂から楽しいことをどんどん発信していく場所になります。

スタジオですので防音・防振対策もしております。
具体的には…

*窓を二重にしました。

*壁を作りました。

*床も作りました。

Befor→

After→

 

なんということでしょう。

沼垂にイベントスペースができました。

 

この改装…実は
「2,376,000円(税込み)」
かかってます。

その他備品も買うと

4,000,000円以上かかっています。
それが払えるってやっぱ俺って金持ちだわ。

嘘です。本当にお金ありませんでした。
貯金とかできませんし。えぇ。

そんなうちの会社が沼垂にスタジオを出せたわけは

この幸運のブレスレットを雑誌で買ったんで……

んなわけないですよね。

実際は

がんばるまちなか支援事業費補助金

を使いました。

これは

まちなかの活性化を図るため、地域の特色を活かした空き店舗の有効活用に取り組む商店街団体及び公益活動団体等に対する補助金

引用元:https://www.city.niigata.lg.jp/shisei/gyoseiunei/hojyokin/gyoseikeihi/keizai/h23ichiran/6sin.html

要は商店街の空き店舗に新しくお店を出すとお金を補助してくれるってこと。

私たちは「沼垂・万代町通り商店街」の空き店舗に新しく店舗をだすという企画で助成金申請をしました。

どんなことに助成金をいただけるのかというと…

補助内容

補助期間は事業開始から3年間であり、改装費・賃借料を合わせ総額1,000万円を限度に補助を受けることができます。

事業開始日が属する年度

  1. 対象経費 改装費、賃借料、誘致活動費
  2. 補助率 3分の2
  3. 限度額 (改装費、誘致活動費)400万円、(賃借料)200万円

事業を開始した日の属する年度の翌年度以降

  1. 対象経費 賃借料
  2. 補助率 3分の2
  3. 限度額 1年あたり200万円
  4. 補助期間 事業開始から3年間

※補助期間の途中で事業を中止・廃止した場合、交付した補助金の全部又は一部を返還いただくことがあります。

引用元:https://www.city.niigata.lg.jp/business/shoko/shien/ganbarumatinaka.html

 

結果自分たちは工事にいくらかかったのかというと

三分の一負担ですので…

2,376,000円→792,000円

めちゃくちゃ助成してもらいました。

…。これだけだと

「なにてめぇ税金使って自分の店舗だしてんじゃおらー」

って皆様にマジで怒られそうなのですが…現状言い訳はできません。

これからです。これから。

がんばって楽しい場所を作っていき恩返しをしていきたいと思います。

よろしくお願いいたします!

是非スタジオ遊びにきてください。

体験レッスンも開催中!!

申請企画書

※ネット用に修正しております。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

PAGE TOP